So-net無料ブログ作成
検索選択

ごちそうさん 第4話 あらすじ&感想

スポンサードリンク




め以子(豊嶋花)は、いちごジャムを分けようとせず、源太(屋島昂太)とけんかした。謝ろうとするが、逆に「開明軒はまずい」とからかわれる。め以子は源太らを店に招いて洋食を食べさせようと、大五(原田泰造)に頼む。子どもたちは本格的な洋食よりもオムレツとケチャップライスに大喜び。本格派にこだわってきた大五とイク(財前直見)は、考えを新たにする。一方、お互いの「ごちそうさま」に、め以子と源太は、仲直りする。今日は中々良い話しでした。

さすがに子供にフランス料理は解らなかったみたいで、
め以子のひらめきでオムレツとチキンライスで皆笑顔になりました。

今まで何度も同じご飯を食べているからこそ、卵と一緒に食べるオムライスが思いついたんでしょうね♪

昔はトマトのことを赤茄子って言っていたんですね、勉強になりました。

おばあちゃんの出した問題をめ以子が自分で答を出して、おばあちゃんがその意味を教えようとしたところで
倒れるなんて・・・
おばあちゃんが倒れるなんて、幼いめ以子にとって最大の試練かもしれませんね。


スポンサードリンク


nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © NHK連続ドラマごちそうさん ネタバレ感想サイト All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。