So-net無料ブログ作成
検索選択

ごちそうさん 6話あらすじ&感想

スポンサードリンク




トラ(吉行和子)のため、実験農場で残り少ないイチゴを手に入れため以子(豊嶋花)。
一方、大五(原田泰造)とイク(財前直見)は、め以子の帰りが遅いのを心配していた。
急ぐめ以子だが、降りだした雨にずぶ濡れになった上に、イチゴをなくしてしまう。
捜しに来たイクに連れ戻され、しょんぼりしているめ以子。
そこに駆けつけてきたのは源太(屋島昂太)だった。
10年後、すくすくと育っため以子(杏)は女学生になっていた。


今日のお話はベタでしたが感動しました。
源太くんと本当に優しいですね。

今後もめ衣子ちゃんのことをサポートする重要な人物だと思いますが
め衣子ちゃんと結婚するんでしょうか?
気になりますね。

今回おばあちゃんが教えた『ご馳走さん』の本当の意味を知った事で
来週からのお話に深く絡んでくると思いました。
子供時代1週ではなく1ヶ月にしても良かったんじゃないんでしょうか?

やっぱり前回のエピソードでめ衣子が赤茄子ご飯とオムレツを一緒に食べたことをヒントに
オムライスができました。

本当のオムライスの発祥のお店は何処なんだろうと気になったので調べました。
東京銀座の「煉瓦亭」、大阪心斎橋の「北極星」のお店が有力だそうです。




スポンサードリンク


nice!(0) | コメント(0) | トラックバック(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © NHK連続ドラマごちそうさん ネタバレ感想サイト All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。